知財業界・特許業界の転職・就職におすすめの転職エージェント5選

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
仕事

特許や意匠・商標などの知的財産に興味があり、それを扱う知財業界(特許業界)への就職を希望している方がいらっしゃるでしょう。

あるいは、現在特許事務所で働いているが他の特許事務所や事業会社の知財部への転職を希望している方もいらっしゃるでしょう。

そのような転職・就職を成功させるには実績のある転職エージェントのサポートを受けるのが有利です。

転職・就職の際に利用する転職エージェントは、転職・就職しようとする業界に精通したところを選ぶのが鉄則。

そこでこの記事では、知財業界に精通した転職エージェントとして頼りになるおすすめの転職エージェント5選を紹介します。

この記事を読めば、知財業界の転職・就職におすすめの転職エージェントが分かります。

この記事で紹介した転職エージェントを利用することにより、あなたの転職・就職を円滑に進められるでしょう。

あわせて読みたい ➡ 転職エージェントとは 利用するメリット・デメリット・注意点など

LEGAL JOB BOARD(リーガルジョブボード)

LEGAL JOB BOARD は士業専門の転職エージェント。転職・就職はその士業専門のキャリアアドバイザーがサポートします。

特に、弁理士・特許技術者・特許事務に特化して転職・求人を紹介しています。

主なサービス対象の士業・職種

・弁理士 ・特許技術者 ・特許事務 ・弁護士 ・司法書士 ・司法書士補助者 ・土地家屋調査士 ・測量士 ・その他11職種のサービス

LEGAL JOB BOARD の特徴

LEGAL JOB BOARD は直接応募求人とエージェント求人に対応。

直接応募求人

直接応募求人は、ダイレクトリクルーティングとも呼ばれ、求職者がLEGAL JOB BOARD のシステムを介して求人企業の担当者と直接やりとりを行える方式。

エージェント求人

エージェント求人は、求職者が転職エージェントに登録し、転職エージェントを利用して転職活動をする方式。

LEGAL JOB BOARD の強み

・特許事務所専門(弁理士専門)のキャリアアドバイザーが在籍。

・特許事務所の求人取扱数が業界トップクラス。

LEGAL JOB BOARD の詳細な解説記事は下記です。

LEGAL JOB BOARD への無料登録はこちら(PR) ➡

MS-Japan

MS-Japanは管理部門特化型エージェントNo.1の転職エージェント。

MS-Japan:東証プライム市場上場(証券コード6539)

経理・財務・人事・法務などの管理部門、公認会計士・税理士などの会計業界、企業法務・弁護士・弁理士などの法律領域に高い専門性をもつキャリアアドバイザーが転職をポートします。

MS-Japanの強み

・企業の本社機能を担う管理部門(経理・財務・人事・総務・法務・経営企画等)や、会計・法律事務所および監査法人に特化した人材紹介に強み。

・大手・外資・ベンチャー・金融機関等の15,000社以上の管理部門のネットワークを有する。

・2,000以上の国内外トップクラスの会計・法律事務所のネットワークを有する。

特化型エージェントならではの高い専門性をもつキャリアアドバイザーが多数在籍。

・弁護士・公認会計士・税理士・会計事務所/税務スタッフの特集ページも用意

・求人4000件以上掲載

MS-Japan の実績

・管理部門と、会計事務所や監査法人等の会計スペシャリストに特化した人材紹介会社では業界トップの実績(2017年3月(株)楽天リサーチ調べ)。

・転職のサポート実績はのべ20,000名以上。

・弁護士、公認会計士、税理士、USCPAの有資格者については、年間3,000名以上が登録、600名以上の転職をサポート。

・利用者へのアンケートでは、90%以上が「次回転職の際には、MS-Japanを利用したい」と回答。

MS-Japan のサービスの主な対象者

・男性・女性/20代~40代/50歳以上のシニア層

・管理部門職種での業務経験のある方(経理・財務/人事総務/法務/経営企画)

・弁護士 ・公認会計士 ・税理士 ・税理士科目合格者 ・弁理士 ・USCPAの方 ・社会保険労務士 ・会計事務所・監査法人・税理士法人での業務経験のある方 ・法律事務所での業務経験のある方 ・法科大学院修了生向けの就職転職支援

MS-Japanのサービス対象エリア

・本社は東京(飯田橋)、支社は横浜(神奈川)、名古屋(愛知)、大阪。

MS-Japanへの無料登録はこちら(PR) ➡

レバテックキャリア

レバテックキャリアはIT/Web業界の特化型転職エージェント。

ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1にもなっています(日本マーケティングリサーチ機構調べ:2021年1月期_サービスの比較印象調査)。

知財業界の転職では弁理士・特許技術者の転職に精通したキャリアアドバイザーがサポートします。

レバテックキャリアの特徴

徹底的な業界理解

求人先企業を知り尽くしたアドバイザーが転職を支援

・年7,000回企業のエンジニアへヒアリングを実施することで、求人票では分からない現場のリアルな情報を把握。

・サポートを受けた求職者の90%がアドバイザーの業界知識の豊富さを実感していると回答(3,802人の利用者の回答)。

求職者への手厚いサポート体制

高い技術理解を持つアドバイザーが対応することにより、求職者の強みと求人企業が採用で重視するポイントとが重なる求人を提案。

・紹介する求人の満足度は94%(2021年6月~2021年10月の実績)。

・書類対策、面談対策も実施。オンライン面談やLINEでの相談にも対応。

・初回提案での内定率は90%(2018年4月~2019年9月の実績)。

レバテックキャリアの強み

以下のデータがレバテックキャリアの強みを示しています。

・保有求人数 20,000件以上(2023年10月時点)

・登録者 45万人以上(2023年7月時点)

・年収アップ率80%(2021年11月~2022年4月 弊社専門アドバイザー利用者実績)

・ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1(日本マーケティングリサーチ機構調べ:2021年1月期_サービスの比較印象調査)。

レバテックキャリアのサービス対象エリア

関東(東京・千葉・埼玉・神奈川)/ 関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山)/ 東海(愛知・三重・岐阜) / 九州(福岡)

レバテックキャリアへの無料登録はこちら(PR) ➡

type転職エージェント

type転職エージェントは、一都三県、ITエンジニア・営業職・ハイクラスの求人・転職に強い転職エージェント。

もちろん知財業界(弁理士・特許技術者)の求職にも対応しています。

求職者専任のキャリアアドバイザーが転職成功までサポート。

type転職エージェントの実績

利用者年収アップ率79%(2021年10月1日~2022年9月30日(自社調べ))

転職支援実績34万人(転職成功者の累計数2023年1月時点)

type転職エージェントの新着求人

求人総数:28,755、非公開求人数:18,515(2024年02月04日時点)。

※HPにて日々の「求人総数」、「非公開求人数」を公開しています。

type転職エージェントのサービス対象エリア

type転職エージェントのサービス対象エリアは下記です。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

type転職エージェントへの無料登録はこちら(PR) ➡

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界トップクラスの転職者数を輩出している転職エージェント。

転職支援実績は累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)で業界No.1の実績。

年代や性別、職種を問わずすべての転職希望者におすすめのサービスです。

リクルートエージェントの強み

業界最大級の非公開求人数

転職エージェントが扱う求人の数は、転職活動を進めるにあたって重要な要素。

リクルートエージェントは一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人を取り揃えています。

非公開求人にする理由は、一般に公開すると応募が殺到しすぎるからとか、企業戦略上一般公開できない重要求人だからなど。

リクルートエージェントではこのような魅力的な非公開求人に出会えます。

実績豊富なアドバイザー

リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を厳選して紹介します。

もちろん知財業界(弁理士・特許技術者)の転職・就職にも対応しています。

充実した転職サポート

・求人企業に提出する書類(職務経歴書・履歴書など)の添削や業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々なサポート。

・リクルートエージェント主催の「面接力向上セミナー」に無料で参加可能(参加者の満足度80%以上)。

リクルートエージェントへの無料登録はこちら(PR) ➡

まとめ

この記事では、知財業界の転職の際に頼りになる転職エージェントとして下記の転職エージェントを紹介しました。

転職・就職希望をお持ちの方は、今すぐの転職・就職でなくても、これら転職エージェントの一つあるいは複数に登録しておけば、情報収集などの転職・就職活動を有利に進められるでしょう。

●LEGAL JOB BOARD(PR) ➡

●MS-Japan(PR)      ➡

●レバテックキャリア(PR) ➡

●type転職エージェント(PR) ➡

●リクルートエージェント(PR) ➡

はるぼじ
はるぼじ

この記事を書いた人

元特許技術者

特許事務所で35年間勤務

国内・外国出願およびそれらの中間処理を担当

国内出願の担当件数は1,500件以上

あわせて読みたい ➡ 特許事務所への転職 元特許技術者が解説 仕事内容・年収・適性など

あわせて読みたい ➡ 転職先・キャリアパスとしての特許事務所 知財の転職7つの事例

あわせて読みたい ➡ 特許技術者 特許事務所から事業会社の知的財産部への転職・留意点

あわせて読みたい ➡ 特許事務所の特許技術者の仕事内容 35年経験の元特許技術者が解説

あわせて読みたい ➡ 特許事務所の特許技術者 メリット・デメリットと向いている人の特徴

あわせて読みたい ➡ 転職エージェントとは 利用するメリット・デメリット・注意点など

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました