ラ コリーナ近江八幡 できたてバームクーヘン 滋賀日帰り旅行  

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
国内旅行

滋賀県の近江八幡市と言えば安土城跡や八幡堀、沖島が有名です。ちょっと地味な感じもしますが。

しかし、現在近江八幡で知名度が急上昇、一番人気の観光スポットが「ラ コリーナ近江八幡」です。バームクーヘンが人気でテレビなどでもよく紹介されています。

そんな「ラ コリーナ近江八幡」に日帰りで行ってきました。

また、近江八幡近くの琵琶湖も見てきましたので紹介します。

スポンサーリンク

ラ コリーナ近江八幡

〈ラ コリーナ近江八幡の基本情報〉
住所:〒523-8533滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
電話:0748-33-6666
営業時間:9:00-18:00 (フードコート10:00-17:00)
入場料:無料
駐車場:あり(無料)
アクセス
[車] 東京方面→名神高速 八日市IC/蒲生スマートICから30分
[車] 大阪方面→名神高速 竜王IC/蒲生スマートICから30分
[電車]JR近江八幡駅からバスで10分 (長命寺行き/長命寺経由休暇村行き➡北之庄 ラ コリーナ前下車)

ラ コリーナ近江八幡の概要と様子

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

「ラ コリーナ近江八幡」は、「たねや クラブハリエ」のフラッグシップ店であり、和洋菓子をはじめ、さまざまなショップを複合した施設です。自然に富んだ広大な敷地内に専門ショップが点在しています。

屋根が芝に覆われた建物の外観は、まるでジブリのアニメに出てくるような印象です。

メインショップには多種の和洋菓子を販売する売り場があり、バームファクトリーには人気のバームクーヘンがあります。

また、職人がお菓子を仕上げる様子を見ることができる「できたて工房」には注目です。

メインショップの2階では、焼きたてのバームクーヘンを戴けます。

ギフトショップやフードコートが詰まったフードガレージもあります。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

広い敷地内にいろんな施設が点在しています。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

今日は快晴で日傘がいりますよね。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

ポコッと盛り上がって見えるのが展望室です。施設内を見渡せるのでしょう。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

バームファクトリーです。ここも屋根が草に覆われていてすずしげですね。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

何かのオブジェでしょう。穴に木が植えてあります。広い敷地内は緑がいっぱいです。

メインショップ

ラ コリーナ近江八幡のメインショップにある木型
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

メインショップに展示されているお菓子の木型。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

これらはメインショップで売っているお菓子の一部です。メインショップでは種々のお菓子を売っています。みなさんお土産用に買ったり、宅配したり、たいへん人気です。

バームファクトリー

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

バームファクトリーの様子。職人さんがバームクーヘンを作っています。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

バームファクトリーでは、このようにバームクーヘンを作っている様子を見られます。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

化粧箱入りのバームクーヘンです。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

バームクーヘンの端っこの部分、切れ端です。ここでしか買えません。

たいへん安く売ってます。味は同じなので、これ恐らく一番人気でしょう。すぐに無くなります。

クラフトビール

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

フードコートの横にあるクラフトビールの販売所です。

スポンサーリンク

久ぼ多屋で昼食

近江八幡の久ぼ多屋の外観
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

せっかく滋賀県に来たのだから近江牛ですよね。

昼食は、近江牛の「久ぼ多屋」。たいへんおいしく戴きました。

近江八幡の久ぼ多屋で食べたハンバーグ定食
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

こちらは妻のハンバーグ定食。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

こちらは私の牛丼。あまりお腹が空いていなかったので、この程度でOKです。

久ぼ多屋は人気店らしく、次々と予約客が入ってきます。

〈久ぼ多屋の基本情報〉
住所:滋賀県近江八幡市仲屋町中14
電話:050-5890-7908
営業時間:【月~水】10:30~17:00、【金・土・日】10:30~18:00
駐車場:あり(無料)
アクセス:JR近江八幡駅から車で5分 (ナビなら0748-32-2121と電話番号で入力)

琵琶湖 もりやま美崎公園

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

美崎公園の駐車場です。今日は休園日(火曜日)のようですが、駐車場の奥の入口は開いていました。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

こんなの昔は無かったですが。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

琵琶湖サイクリストの聖地のモニュメント。まるで吉本の「なだぎ 武」さんのポーズですよね。

la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com
la-collina-omi-hachiman lkazeyujinblog.com

これだけいいビーチなのに、人が誰もいないとは、どういうことなんでしょう⁉

この辺り、若い頃(40年ぐらい前)、ボードセイリングに頻繁に通っていました。懐かしいですね。

これで今日の滋賀県の日帰り旅行はおしまいです。

まとめ

ラ コリーナ近江八幡は、初めて訪れましたが、たいへんいい施設ですね。駐車場の様子から見て、今日は夏休み前の平日で空いているようでしたが、それでも結構な人数の来客がありました。

土日や夏休みは凄い人出なのでしょうね。

久しぶりにやって来た滋賀県ですが、自然豊かで静かでいい所です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました