函館金森赤レンガ倉庫 歴史と風情が感じられる人気の観光スポット

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
国内旅行

2023年12月に函館を旅行しました。

観光で行ったところの一つが金森赤レンガ倉庫。

ここは函館ではかなりの人気スポット。

観光客が多くちょっとした繁華街になっています。

倉庫の周辺には海や山が広がっており景色も素晴らしい。

さらに歴史と風情が感じられるところで散策にはぴったりでしょう。

この記事ではそんな金森赤レンガ倉庫について紹介します。

スポンサーリンク

函館金森赤レンガ倉庫 歴史と風情が感じられる人気の観光スポット

金森赤レンガ倉庫の基本情報
所在地:〒040-0053  北海道函館市末広町14-16
営業時間:店舗により異なり金森洋物館は9:30~19:00(季節により異なる)
休業:12月31日、1月1日
アクセス:JR函館本線函館駅より市電10分、十字街より徒歩3分
〈金森赤レンガ倉庫(かねもりあかレンガそうこ)〉
金森赤レンガ倉庫は、北海道函館市にある赤レンガ倉庫群の名称。
金森商船株式会社が管理・運営を行う。
金森商船は、大分県出身の実業家、初代渡邉熊四郎が明治時代に開業した「金森洋物店」が起源である。
現在はショッピングモールやビアホール・レストランが入居する、函館の観光名所となっている。
この地域一帯は重要伝統的建造物群保存地区、街並みは北海道遺産に選定されている。
〈沿革〉
現在倉庫群が位置しているのは、幕末に造船所や外人居留地があった埋立地である。
この地は「地蔵町築島」と呼ばれ、明治時代以降は「船場町」という名に改称された。
1872年には開拓使の官吏であった福士成豊により、日本人による最初の気象観測が行われた場所でもある。
〈概要〉
金森赤レンガ倉庫は函館市末広町に位置し、函館湾に面したウォーターフロントに立ち並んでいる。
現在営業している施設はイベントホール・レストランなどの店舗が入居する商業施設「BAYはこだて」
展示ホールや函館ビヤホールが入っている「函館ヒストリープラザ」
アンティークなどの輸入雑貨やクリスマス用品を扱う「金森洋物館」
コンサートや展示会、ウェディングプランも引き受ける「金森ホール」が主である。
また、1020坪に及ぶ金森倉庫は、現在も倉庫として利用されている
(Wikipedia「金森赤レンガ倉庫」から引用)
函館金森赤レンガ倉庫辺りの海
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

この辺りにはいくつかの有料駐車場があります。

車は奥に見える「コメダ珈琲 函館ベイエリア店」に駐車。

「コメダ珈琲」の駐車場は「タイムズ」の有料駐車場ですが「コメダ珈琲」で飲食すれば2時間無料の駐車券がもらえます。

歩き疲れた後の休憩を兼ねて「コメダ珈琲」で飲食すれば駐車料金を節約できますよね。

コメダコーヒーではブレンドコーヒー(500円×2)とミックスサンド(700円)を戴きました。

コメダ珈琲 函館ベイエリア店の基本情報
住所:〒040-0065 北海道函館市豊川町27−8
電話:0138-86-7112
営業時間:7:00~23:00
休日:なし
「タイムズ」コメダ珈琲 函館ベイエリア店
台数:31台
7:00-21:00 最大料金800円
21:00-7:00 最大料金300円
通常料金:60分 440円
函館金森赤レンガ倉庫辺りの景色
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com
函館金森赤レンガ倉庫辺りの景色
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

赤レンガ倉庫に向かって歩くと正面に函館山が見えます。

函館金森赤レンガ倉庫辺りの景色
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

情緒のある景色をバックに記念撮影。

函館金森赤レンガ倉庫辺りの景色
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

この場所、夜はライトアップされてこんなにいい感じになります。

函館金森赤レンガ倉庫辺りの景色
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

赤レンガ倉庫辺りはクリスマスに向けて準備中のようです。

函館金森赤レンガ倉庫の壁をよじ登るサンタ
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

サンタさんが壁をよじ登っています。

函館金森赤レンガ倉庫の壁をよじ登るサンタ
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com
函館金森赤レンガ倉庫の壁をよじ登るサンタ
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

至る所でサンタさんが壁をよじ登っていますね。

スポンサーリンク
函館金森赤レンガ倉庫内部の店舗
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

赤レンガ倉庫内の店舗の様子。

函館金森赤レンガ倉庫内部の店舗
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

内部は暖房が効いていて暖か。

函館金森赤レンガ倉庫内部の店舗
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

いろんな店があります。

函館金森赤レンガ倉庫辺りの様子
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

赤レンガ倉庫の向かいには「ラッキーピエロ マリーナ末広店」があります。

函館金森赤レンガ倉庫の向かいのラッキーピエロ
hakodate-kanamori-red-brick-warehouse kazeyujinblog.com

「ラッキーピエロ」はご当地バーガーのチェーン店。

オールドアメリカンをイメージした大型店です。

まとめ

金森赤レンガ倉庫を散策しました。

ここには函館を訪れた観光客が集まって来るようですね。

単なる繁華街と違って歴史や風情が感じられるとこです。

函館には見どころはたくさんありますが、ここもおすすめの見どころの一つ。

函館を訪れた際、のんびりと散策するにはいい所です。

あわせて読みたい ➡ 冬の北海道・登別・函館・洞爺湖 温泉地廻り3泊4日レンタカーモデルコース

あわせて読みたい ➡ 北海道函館山ロープウェイ 山頂からの絶景・運賃・駐車場・運行情報など

あわせて読みたい ➡ 函館市街ナイトツアー 豊富な歴史的建築物・異国情緒の中を散策

あわせて読みたい ➡ 函館朝市 買いすぎ注意! 新鮮な魚介類や海産物の旨いものはココにある

あわせて読みたい ➡ 函館五稜郭 幕末の激戦の跡地・五稜郭公園・函館奉行所・五稜郭タワー

あわせて読みたい ➡ 北海道函館 湯元啄木亭宿泊記 伝統的な雰囲気とくつろぎの空間

☆     ☆

☆     ☆

☆     ☆

ジャルパックなら出発55日前までの早期予約がおトク! ➡ 対象プラン:早決●/ジャルパックセレクション

☆     ☆

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました